こんにちわ (`Д´)暑くなってきました つらい (-.-)さて続きです 今回は水冷のマクラ(CPU用ヘッド)ですまあこんな感じで循環で冷やすのですが空冷に比べてかなり高率は上がりますただやはり空冷と違いまず構成から組み立てをしてさらにポンプの管理やラジエター等の点検もしないといけないので手間はかかりますでも思っているより長期間そのままでもトラブルが起きない様でしんどいのは最初だけかなあ (´Д`)まあ配管から漏れたりしたら大変だけど・・・・ 20190624-dsc01080.jpg 20190624-dsc01081.jpg 20190624-dsc01082.jpg 20190624-dsc01083.jpg 20190624-dsc01086.jpg次はいよいよT-ウイルスをどこにつけるかですが縦置きはなんとか場所が確保できたんですけど横置きはこれは無理か・・・・ まいった縦置きでうまく循環するかどうかがわからずちょっと不安ですね、最悪はテストでダメなら配管やりなおしになるかもです縦置きと横置きでは効率も変わってくるのでポンプが耐えてくれるかどうかテストしてみるしかないか・・・ 20190624-dsc01090.jpg 20190624-dsc01091.jpg 20190624-dsc01094.jpgそして次はビデオカードなんですがこのケースにはビデオカードを垂直に立てるスタンドがついておりましてこれを利用しようかと思いますただ肝心のPCIケーブルが付属していないので別途購入しないと接続できません、最近の重いビデオカードを横置きにすると重みで垂れてきますこれはしょうがないんですけど垂れ防止のステーもあったりして対処はできますでも見た目で言うとやはり垂直に配置するとファンが見えてかっこいいんですよねなので今回は垂直に設置します  20190624-dsc01098.jpg 20190624-dsc01099.jpg 20190624-dsc01100.jpg 20190624-dsc01101.jpg 20190624-dsc01102.jpg 20190624-dsc01103.jpg 20190624-dsc01106.jpg 20190624-dsc01108.jpg 20190624-dsc01109.jpgいかがですか、だんだん出来上がってきましたまあ・・・ここからが面倒なんですけどね・・・ (´Д`)また次回に